夜間照明

夜行性であるヒョウモントカゲモドキの部屋に夜間照明を付けました。

赤色照明

使用したのはナツメタイプのLED電球です。

消費電力は0.5W。付けっぱなしでも行けそうですが、ケーブルつきソケットはスイッチ付きにしました。

新しいケージにも慣れてきたようです。

赤色照明

 

蜂類情報交換BBSへのリンクが切れていたようです。今まで全く気がつきませんでした・・・。

ケージの紹介

住環境改善のために自作したケージを紹介します。

まずは2階、ヒョウモントカゲモドキの部屋から。

ケージ2階

全面のパネルは上へ持ち上げて手前に引くと外れるようになってます。

ケージ2階

天井左側には暖突(だんとつ)SサイズとLED電球が。

続きを読む →

住環境改善

とはいっても、飼育しているカメとトカゲのお話です。

セマルハコガメヒョウモントカゲモドキは寒さに弱いため、室内温室で飼育していたのですが、この温室がたった2匹の住まいにしては大きすぎ。冬の寒さ対策で断熱材を貼り付けたらさらに大きくなってしまいました。使い勝手も悪かったので、ちょっくら自作してみることにしました。

使用したのは木製ラック。ホームセンターで4k円弱!! これを流用することにしました。

木製ラック

これに押入すのこをバラした材を使ってできあがったのがこちら。

ケージ

1階がセマルハコガメ、2階がヒョウモントカゲモドキとなっています。

続きを読む →

【ガレキに花を咲かせましょうプロジェクト】

ごち会(アジアの子どもたちに美味しいものをごちそうする会)では、【ガレキに花を咲かせましょうプロジェクト】を立ち上げました。

福島県いわき市豊間小学校はこの春再開され、児童は仮設住宅や仮住まいであるアパートなどから津波で流された瓦礫の道を通学路として通う事になります。そんな淋しい道に花を咲かせようと企画しました。豊間地区の約1.5km、薄磯地区の約1.0kmの測道にパンジーの苗を植えます。その後、ひまわりやコスモスの種などを蒔いて通学路を色鮮やかにしたいと思います。そこでボランティアを募集します。是非…ご参加ください。

20日当日作業終了後は薄磯地区対策本部前で「そばの炊き出し」も決定しています。

  • 実行日:2011年3月20日(春分の日)現地9時集合~10時作業開始~12時昼食後解散(雨天中止)
  • 参加費:¥1,500(ボランティア保険・ドリンク代含む)
  • バスツアー参加の料金:¥5,000(ボランティア保険・交通費・食事飲物付)
    ※東武動物公園駅西口AM6:00発~PM6:00同駅解散(バス定員は25名様まで…お申込はお早めに!)
  • 参加方法:ごち会ウェブサイトへ。

薄磯地区
パンジーパンジーパンジーパンジー

アルポット

最近、もう一つアルコールバーナーを購入しました。

バーナー付きクッカーの「アルポット」です。

アルポット

この緑色の筐体の中にバーナーと2号のお米が炊けるアルミ容器が入っています。

アルポット

アルコールバーナーの炎は外部にさらされることはないので、強風下でも火が消えることはありません。

バーナーのふたもしっかり閉まるので、パイトーチやトランギアのように燃料が漏れることもありません。

また、炎が外に出ないので、強風にあおられた炎が周囲に延焼する心配もありません。本体下部はゴム脚なので、室内でも使用できます。

難点といえば、大きく重たいこと。山行には厳しいかもしれませんが、移動距離が少ない場所での利用は最強ではないでしょうか(個人の感想であり、商品の効能を確約するものではありません(笑))。

このアルポットは30年以上も売れ続けているヒット商品だそうです。自称アルコールバーナー好きですが、全く知りませんでした。

製造しているのは大木製作所で、釣り具メーカーのDAIWAやロードサービスのJAFには違いのアルポットがあります。

アルポットについてはガオバブさんに詳細なレポートが掲載されています。

田代ともやデビュー40周年記念アルバム 「MESSAGE~LOVE FOR YOU」(メッセージ そして…ラヴ)

田代ともや「それでも君の街」(アルバムMESSAGE~LOVE FOR YOUに収録)

限定1,000枚の初回限定アルバム(CD&DVD 2枚組)には、完全版が収録されています!

フォークシンガーでありビデオカメラマンでもある田代ともやの記録映像です。

空からの映像(豊間地区・薄磯地区)は、空撮写真家 酒井英治さんから提供していただきました。

ご予約やご購入、詳細につきましてはこちらの記事こちらの記事をご覧ください。