Hoplammophila aemulans (Kohl, 1901) ミカドジガバチ

Hoplammophila aemulans

古寺で撮影しました。ケブカハナバチの巣穴を探って、営巣場所を物色していましたが、坑道が短いのでなかなか気に入らない様子でした。18時45分まで、付き合いましたが、その日のうちに営巣を始める様子がありませんでしたので、あきらめて帰りました。2006年7月9日 佐賀市大和町/撮影者:ヒゲおやじ様


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です