Isodontia nigella (F. Smith, 1856) コクロアナバチ

YouTube Preview Image

コクロアナバチ♀が営巣中の竹筒トラップに巣材の枯草を詰め込んでいます。最近、蜂の個体識別に凝っているので、試しにこの蜂にも油性ペンでマーキングしてみました。2009年8月下旬 山形県/撮影者:しぐま様


Isodontia nigella

毛の色がやや褐色がかっていること、腹柄が第1腹節よりも長いことから、コクロアナバチだと思われます。2006年8月31日 大阪府/撮影者:ソノッチ様


Isodontia nigella

洗濯物干しのところにやって来たハチ。2005年9月 大阪府/撮影者:ミルク様


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です