6月26日(日)、「田代ともやのごち会感謝祭」にご来場いただき、ありがとうございました!

3時間を超えるライブとなりましたが、多くの皆様に支えられて、大成功で終えることができました。

<掲載した写真は大小ともに、クリック(タップ)すると大きなサイズ(800×600)でご覧いただけます。>

田代ともやのごち会感謝祭

今回のライブの入場料(1500円のうち、500円がドリンク代、残り1000円を井戸基金へ)により、目標であった50基の井戸をカンボジアに寄付できることになりました。ご協力ありがとうございました。

田代ともやのごち会感謝祭

今回のオープニングは、このために愛媛県から駆けつけてくださった中村好伸さんです。

中村好伸さん

中村好伸さん

「心の落とし物」「あの海に帰ろう」の2曲を披露してくださいました。

ここからは、田代ともやの登場です! 抗がん剤の副作用により、指先にしびれがある状態ですが、どこまで頑張れるでしょうか。

1曲目は、本当は現地に駆けつけたかった熊本を思い、「五木の子守歌」を熱唱!

田代ともや

田代ともや

田代ともや

その後はバンドのサポートメンバーも加わり、休むことなくライブが続きます!

田代ともやのごち会感謝祭

佐藤圭一さんと茅根さん佐藤圭一さんと大橋さん

やぎちさとさんやぎちさとさん

さとみさんと龍邦さんさとみさんと龍邦さん

ゲンさんゲンさん

AYAちゃんAYAちゃん

撮影は白石さん、音響は石崎さんと「和音」のマスターです!

白石さん

石崎さんと和音のマスター

田代ともや 田代ともやのごち会感謝祭 田代ともや

田代ともや 田代ともや 田代ともや

「ラストサマー」、「関門ブリッジ」、「アフガンの大地」、「迷い人」、「流転」と続きます! その途中にも、寄付や花束をいただきました!

ここで中村好伸さんが再登場! 田代ともやは演奏を一休みして、二人で「ちぎれ雲」を歌います!

中村好伸さん 中村好伸さん 田代ともや

中村好伸さん

田代ともやのごち会感謝祭 田代ともやのごち会感謝祭 田代ともやのごち会感謝祭

東日本大震災のいわき支援で誕生した「がんばっぺ」、「それでも君の街」のあとは、「ミスタータンバリンマン」。もちろんタンバリンマンの登場です!

タンバリンマン

タンバリンマン

「サクラの咲く頃」、「負けてたまるか」、「君はもう帰らない」、「WAON(和音)」と熱唱し、

田代ともや 田代ともやのごち会感謝祭 田代ともやのごち会感謝祭

田代ともや 田代ともやのごち会感謝祭

アンコールの「OH MY セニョリータ」では、トモ君がボイスパーカッションで参加しました!

田代ともやのごち会感謝祭 田代ともやのごち会感謝祭 トモ君

続いて、奥様である利香さんに捧げる「宛名を書かないラブレター」

田代ともや 田代ともや 田代ともや

ここでサプライズ! 来場していただいた皆様に、こっそり書いていただいたメッセージカードをアルバムにしてプレゼント! 表紙のイラストは、娘さんであるマイカちゃん作です。

田代ともやのごち会感謝祭

田代ともやのごち会感謝祭

最後は「見上げてごらん夜の星を」を会場の皆様と大合唱。田代さんの目から涙があふれます。

田代ともや

ここで、田代ともやを支え続ける利香さんに、田代ともやのお姉さんである石橋さんから感謝のプレゼントです。

田代ともやのごち会感謝祭 田代ともやのごち会感謝祭

さらに、愛媛から駆けつけてくれた中村好伸さんとトモ君が誕生日ということで、みんなでハッピーバースデー! 中村さんには特製のTシャツをプレゼント!!

田代ともやのごち会感謝祭 田代ともやのごち会感謝祭 田代ともやのごち会感謝祭

終了後は、皆さんと笑顔で記念撮影。

田代ともやのごち会感謝祭

田代ともやのごち会感謝祭

田代ともやのごち会感謝祭

田代ともやのごち会感謝祭

田代ともやのごち会感謝祭

田代ともやのごち会感謝祭

田代ともやのごち会感謝祭

田代ともやのごち会感謝祭

ご来場・ご協力ありがとうございました。スタッフの皆様もお疲れ様でした!

「田代ともやのごち会感謝祭」のポスターができあがりました!

田代ともやのごち会感謝祭

願いは叶うものですね!「カンボジア奥地に手押しポンプ付き井戸50基建設」を目標にCDを発売して1ヶ月。CDの売上げや個人様や企業様を含むご支援「¥1,200,000」が募り…井戸48基分となります。残り2基分は、来る6/26ごち会ライブの入場料を合計すると「50基」分となります!

ライブにご参加される皆様と感激の瞬間を体験する事になります。また、遠い町から応援してくださった皆様にも感謝の気持ちをお伝えします。本当にありがとうございました。

追伸…「田代ともやの文化遺産大処分祭」の売上は¥151,500でした。(井戸6基分)

ご協力頂きました皆様に感謝いたします。ありがとうございました。(6月20日掲示板より転載)

本日6月12日の埼玉新聞に、「田代ともやの文化遺産大処分祭」の記事が掲載されました。

埼玉新聞

記事をご紹介致します。

カンボジアで建設する井戸の資金を集めるため、宮代町在住のシンガーソングライターの田代ともやさんが、12日から14日までの3日間、午前11時から午後6時まで、「田代ともやの文化遺産大処分祭」を同町本田の「トモトモクラブ」で開く。人生の覚悟を決め、買い集めた貴重なアナログレコードやギターなど、自身の宝物を手放す。

「アジアの子どもたちに美味しいものをごちそうする会」(通称ごち会)を主宰する田代さん。カンボジア北部のお口に建設した井戸はこれまでに342基。今回、新たに50基をプレゼントすることになった。33基分の資金にめどは付いたが、17基分が不足している。建設費は1基2万5千円かかるという。

このため、収集した往年の大スターのLPレコードやCD、映画ビデオなど千枚以上を、主に1枚300円で販売する。「文化遺産として大切にしていただければ」と願う田代さん。音楽活動に使用している音響機器類も売りに出し、売上金は全額、井戸の建設基金に充てる。

田代さんは1年半前から、がんと闘い続けている。入退院を繰り返し、「今まで以上に人の弱い部分を知ることができた」と話す。病床で書き下ろした最新アルバム「奇跡はそこまでやって来る!」(10曲入り2500円、税別)は「すべて明るい曲」という。こちらの売上金も同基金に活用される。

処分祭の会場はスタジオ内で、飲み物の販売もある。田代さんは、「お話をしながらゆったりと時間を過ごし、ライブを行うかも」と笑顔で話していた。入場無料。

オールドカントリー

「田代ともやの文化遺産大処分祭」を、6/12(日)~14(火)の3日間 、11:00~18:00に開催致します。

会場はもちろんRental Space ON AIR(オンエア:埼玉県南埼玉郡宮代町本田2-1-4 2F)です。

販売商品は…アナログレコード・CD・DVD・映画VHS&DVD・サングラス・帽子・洋服・音響機材・エレアコ&民族楽器などなど…盛りだくさん!

田代ともやの文化遺産大処分祭

田代ともやの文化遺産大処分祭

田代ともやの文化遺産大処分祭

田代ともやの文化遺産大処分祭

田代ともやの文化遺産大処分祭

また、この3日間はカフェバーをオープンしています。

メニューはコーヒー・紅茶・コーラ・ウーロン茶など…オール¥300です。

皆様のお越しを…お待ちしています。

詳しいお問合せは:080-4109-2007 ごち会まで。