ごち会では、カンボジアの農村の子どもたちに、安全で美味しい水を提供するために、これまで皆さまのご協力により342基の井戸を寄贈して参りました。

現在、カンボジアの都市部では車やバイクがたくさん走行し、若者がスマホを手にしてSNSに興じる姿も珍しくなく、一見すると最貧国のイメージは無くなったように見えます。しかし、貧富の差は広がり、農村部では不衛生な水を利用しなくてはならない情況が続いています。

ごち会15周年となるこの秋のカンボジア視察では、50基の井戸を寄贈することを目指しています! 現在レコーディング中のニューアルバムの売り上げは、「カンボジア井戸掘り支援事業」に充てる予定です。もちろん、個人・団体からのお申し込みもお待ちしております(¥25,000/基)。

ぜひご協力よろしくお願い申し上げます。

2月25日までに「カンボジア井戸掘り支援事業」に寄贈してくださった方々は以下の通りです(申込み順)。ご協力ありがとうございました。

湯野圭子様(熊本県)、ナイトカフェ弾き語り様(愛知県)、音食家(おんしょくや)おんさ様(愛知県)、三代ファミリー(埼玉県)、コーヒーラウンジクリエイト様(愛知県)、飯島ひとし様(埼玉県)、立教大学アメリカ民謡研究会様(東京都)

No.286

2

皆様☆今回もご心配をお掛けしました。

今週の2/15~「がんセンター伊奈」に入院して新しい抗がん剤を投与。

そして明日2月20日、退院する事になりました。

これまでと違って、鼻水やヨダレが勝手に流れたり、下痢の症状はありましたが…この程度の副作用で一安心しています。50時間連続抗がん剤治療は昨日で終了。

主治医の話しでは…すい臓周辺の6ヵ所のがんは、悪化する事なく少しですが…小さくなっているとの事。嬉しい報告に喜んでいます。

最後になりますが…豊田市の吉村さんから頂いたパジャマが幸運の服(福)となりました。ありがとうございました♪ 明後日は愛知県から「石浦雄二」さんと「さがみ湘」さん等とレコーディングがあり、楽しみ満載となります。

これからも頑張りますので…ヨロシクお願い致します♪

田代ともや