1

ごち会では、8月末の台風10号によって甚大な被害を受けた岩手県岩泉町と北海道南富良野町に、二度のライブで皆様からお預かりした募金をお送りしました(9月17日:岩泉町・南富良野町11月27日:岩泉町)。

この両町から、お礼状が届きましたのでご報告いたします。

 

南富良野町より

南富良野町からのお礼状

 

岩泉町より

岩泉町からのお礼状 岩泉町からの領収書

皆様、ご協力ありがとうございました。

1

12月27~28日にいわきに行ってきました。

年末恒例となっている丸又蒲鉾のかまぼこ販売。おかげさまで、たくさんのご注文をいただきました。そのかまぼこを引き取るためのいわき訪問です。

まず、出発前に杉戸町の役場を訪問。杉戸町は、岬はな江さんが車いす「あーちゃん号」を寄贈するために行っているプルタブ回収活動に賛同し、継続的にプルタブの収集を行っています。そのプルタブをいわき市の岬はな江さんに届けるために、杉戸町よりお預かりしました。町長の古谷さんは会議中で席をはずせないということなので、撮影には職員の方に立ち会っていただきました。

杉戸町役場

プルタブ すぎぴょん

翌日、かまぼこ引き取りの前に薄磯地区へ。かさ上げ&造成工事の真っ最中ですが、本日は年末年始で工事はお休み中。ゆっくり訪れることができました。

震災前や震災直後の面影はほとんどなく、海も堤防で見えなくなっています。

薄磯地区薄磯地区薄磯地区薄磯地区

薄磯地区薄磯地区薄磯地区薄磯地区

こちらは豊間の海岸です。

豊間海岸

杉戸町からお預かりしたプルタブは、丸又蒲鉾で岬はな江さんにお渡しする予定でしたが、到着が遅れるということなので、預かっていただくことに。

プルタブ

その後事務所で休憩しているうちに岬はな江さんが到着しました。

丸又蒲鉾

大谷夫妻、大河内さん、高木さん、岬さんと記念撮影。遅くならないうちに、かまぼこを満載したトラックで埼玉へ帰ります!

1

2016年6月26日の田代ともやラストライブを収録したCD「LAST LIVE」を発売しました。

本人待望のライブ録音、田代ともやが歌う15曲を収録しました。

田代ともやラストライブCD

収録曲

  • 五木の子守歌
  • ラストサマー
  • 関門ブリッジ
  • アフガンの大地
  • 迷い人~難民~
  • 流転
  • がんばっぺ
  • それでも君の街
  • Mr. タンバリンマン
  • サクラの咲く頃
  • 負けてたまるか
  • 君はもう帰らない
  • WAON(和音)
  • OH MY セニョリータ
  • 宛名を書かないラブレター

詳しくは、CD・DVDのページをご覧ください。

12月17日、カンボジア王国からの感謝状を贈呈するために、「3びきの子ぶた」の忘年会にお邪魔してきました。

3びきの子ぶた

3びきの子ぶた

ごあいさつの後、贈呈式です。

3びきの子ぶた

3びきの子ぶた

3びきの子ぶた

こちらはご存知、タンバリンマンの皆様

3びきの子ぶた

3びきの子ぶた

3びきの子ぶた

3びきの子ぶた

ご協力ありがとうございました。

11月27日のカンボジア井戸視察報告会でお預かりした「岩泉町にぬくもりを届けよう!」の募金についてのご報告です。

12月初めに岩泉町に確認したところ、大口の寄付があったようで(該当記事はこちら)暖房器具の不足は無くなり受付は終了しているということでした。

このため、お預かりした募金は義援金として岩泉町に寄付致しました。

岩泉町義援金

被災地で必要とされるものは刻々と変化するため、今回は当初の目的とは違った形での支援となってしまいました。

今後とも、ご支援・ご協力をよろしくお願い致します。

ごち会名古屋支部より、車いす2台と子供服・文房具をお預かりしました。

支援物資

支援物資

子供服と文房具は次回のカンボジア井戸視察にお届けすることになると思います。また、車いすについてはお届け先は未定ですが、決まりましたらここでご報告いたします。

ご協力・ご支援ありがとうございました。

埼玉県杉戸町の生涯学習センター「カルスタすぎと」にて、丸又蒲鉾(いわき市平薄磯)の直販を行いました。

毎年好評で、午前中でほぼ完売! 皆さま、お買い上げありがとうございました。

丸又蒲鉾

丸又蒲鉾

販売は須藤さんファミリーと龍邦さんファミリーがお手伝いしてくれました。ご協力ありがとうございました。

2

11月27日、ON AIRにて「カンボジア井戸視察報告会」を開催しました。

カンボジア井戸視察報告会

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず最初に、報告ビデオの上映です。当日午前中までかかってようやく完成! 出来栄えは・・・・、

カンボジア井戸視察報告会

上映直後に拍手をいただきました! ありがとうございます!

今回の目玉は、58基の井戸視察田代ともやの法要でした。日本では絶対に体験できない内容であったため、補足説明と質疑応答も行いました。

カンボジアも仏教ですが、大乗仏教の日本と違い上座部(小乗)仏教です。日本と違って正座はしません。というわけで実演!

カンボジア井戸視察報告会

身体の硬さを露呈してしまいました(笑)。

上映後は、感謝状贈呈式です。出席してくださった方々に、カンボジア王国からの感謝状を手渡しました。

カンボジア井戸視察報告会飯島ひとしさん

カンボジア井戸視察報告会オバチャンズ

カンボジア井戸視察報告会タンバリンマン澤口さん

カンボジア井戸視察報告会ママチャンズ

カンボジア井戸視察報告会龍邦さん

カンボジア井戸視察報告会須藤さん

カンボジア井戸視察報告会コーラスのAYAちゃん(400番!)

カンボジア井戸視察報告会大谷さん

カンボジア井戸視察報告会三代家(346番!)

今回の報告会では、「岩泉町にぬくもりを届けよう!」と称して、岩泉町に暖房器具を送るための募金を募りました。

入場料の一部と皆様からお預かりした募金で、合計16,000円となりました。

ご協力ありがとうございました。近日中にファンヒーターを購入して岩泉町にお届けし、ごち会ブログでご報告いたします。

11月27日(日)カンボジア井戸掘り支援「感謝状贈呈式・報告会」を開催致します。

また、併せて台風10号の豪雨で被災した岩泉町に、暖房器具を贈るための募金を行います。

 

カンボジア井戸掘り支援「感謝状贈呈式・報告会」

日時:2016年11月27日(日) 14:30オープン 15:00スタート

場所:レンタルスタジオ オン・エア(ごち会事務局の2F)

参加費:1,000円(1ドリンク付)内500円は募金になります。

井戸視察の様子や、田代ともやの法要 in カンボジアのビデオ上映を行います。

2016年11月 カンボジア井戸視察

 

岩泉町にぬくもりを届けよう!

台風10号の豪雨で被災した岩泉町は、厳しい冬を迎えようとしています。岩泉町は岩手県の海岸から内陸に位置し、最低気温はマイナス10℃を下回ります

全壊・大規模半壊となった世帯はおよそ670世帯ありますが、これまでに届いた暖房器具は70台ほどにとどまっているそうです。

以下、NHKニュースサイトから転載します。

台風10号の豪雨で大きな被害を受けた岩泉町では、寒さが厳しくなる中、ストーブやヒーターなどの暖房器具の不足が深刻で、町が支援を呼びかけています。

岩泉町では、10月末から最低気温が0度を下回る日があるなど、日に日に寒さが厳しくなっています。

町は全国から届いた冬用の衣服などの支援物資を町の運動施設で配っていて、17日も、生活用品などを流された人たちが訪れ、目当てのものを探していました。

岩泉町ではおよそ670世帯が全壊・大規模半壊と認定されたことから、町は同じ数ほどの暖房器具が必要になると見積もっていますが、これまでに届いた暖房器具は70台ほどにとどまっています。

このため、町は十分な数が確保できてから希望者に配ることにしていて、まだ配ることができていないということです。

暖房器具の不足について、岩泉町教育委員会の三上訓一総括室長は「届いたものから配りたいという気持ちもあるが、受け取れなかった人のことを考えると難しい。厳しい冬を乗り越えるため、支援をお願いしたい」と話しています。

支援物資の窓口は岩泉町教育委員会で、電話番号は0194-22-2111、物資の送り先は岩泉町岩泉字中野6-5「支援物資担当」です。

被災された方々がこの冬を暖かく過ごせるように、ごち会では募金でファンヒーターを購入することにしました。被災された方々全てに行き渡るには、かなりの数が必要となります。できるだけ多くの方にご支援・ご協力をお願いし、ひとつでも多くの暖房器具を届けたいと考えています。

報告会にご来場になれない方からの支援金も募集しております。「岩泉町支援」など明記した上に、以下の口座にお振り込みください。

*郵便局より『郵便振替』(青色の振込用紙)にてお願いします。

振替口座:00130-7-560930

加入者名:アフガンの子どもたちに美味しいものをごちそうする会

ストーブ※画像はイメージです。実際は石油ファンヒーターとなります。

 

ライブ・イベント予定や掲示板もご参照ください。

ライブ・イベント予定

http://nakajimedia.web.fc2.com/files/live.html

掲示板

http://www3.rocketbbs.com/120/rico.html

 

皆さま、ご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

岩泉町での受付は終了しております。ご協力ありがとうございました。

1

本日は雨。大きなイベント2つが終わり、本日はシェムリアップを発つまで、つかの間ののんびりできる時間となりました。

まずは、オールドマーケットへ。田代ともやがひいきにしていた日本語のできるピダーさんと再会しました。昨年の渡航時には逢うことができず全く知らなかったので、伝えたとたんに大粒の涙。昨日の法事の前に伝えたかったですね。寺院の場所を伝えたら場所はご存じとのこと、私たちがいない時に訪れてくれる人がまた一人増えました。

2016年11月カンボジア井戸視察

雨が弱くなってきたのでトンレサップ湖へ。

2016年11月カンボジア井戸視察

湖に着くとほぼ止んでしました。今年は雨期がまだ明けていないこともあり、いつもより涼しい湖上のクルージングとなりました。

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

お昼はシェムリアップの街に戻る途中の水辺にあるレストランで。こちらは、ハンモックがあって釣りができる地元飯が食べられるレストランです。今回初めてのトゥクトゥクドライバーに教えていただきました。

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

このあとの予定も無かったので、ここでかなりのんびりと食事と釣り(といってもかなり簡素な仕掛けでしたが)を楽しみました。釣れた魚はキノボリウオ。最も釣りを熱望していたとあるメンバーは、残念ながら坊主(カニは惜しくも逃がしたとか)! 来年のリベンジを誓っていました。

2016年11月カンボジア井戸視察

今回の日程前半は怒濤の過密スケジュールでしたが、最後はのんびりと過ごすことができました。慌てることも無く空港に到着。いつもガイドでお世話になっているヒャクさんと今回最後のガールズショット。これからもよろしくお願いします!

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

帰り道は遅延も無く、ハノイ・成田間は最新型のボーイング787型機ということもあり、スムーズに旅を終えることができました。最多数となった58基の井戸視察、急遽決まった田代ともやの法要と心配なことも多かったのですが、無事終えることができました。ご協力・ご支援ありがとうございました。

最後に、熊本の坂見夫妻とともに田代ともやの本宅へ報告を兼ねてお参りに行ってきました。

2016年11月カンボジア井戸視察

素敵な別荘ができました! 埼玉を訪れた際には本宅に、カンボジアを訪れた際には別荘にぜひお寄りください!