1

この度の「ごち会結成14周年記念」にご参加頂きました全ての皆様に感謝します。

ごち会14周年記念ライブ

今年の1月から病気と闘いながらカンボジアに「タアン小学校」(ごち会4校目)を建設出来た事、カンボジア農村地区に「手押しポンプ井戸33基」(合計342基)が完成した事や入院中に突然思いついた「車イス大作戦」水害で被害が大きかった常総市に、カンボジアの地雷被害者の為に…そして、この度「杉戸町社会福祉協議会」にも贈呈できた事。

車いす大作戦 車いす大作戦 車いす大作戦

発想や訴えたのは…私くし田代ともやであるかもしれません。しかし、実際に活動をした方は皆様です。想いが現実になった時、それぞれが感動し喜びを共に感じる事と思います。今回は集客やPR活動が出来ませんでした。それでも約100名様のごち会関係者が集まり、とても素敵な周年イベントが無事終了したことに感謝する次第です!

田代ともやとマハナフラのライブ、

ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ

カンボジア報告会&感謝式で終演の予定でしたが、古くから音楽仲間の「ウエルカムバック」さん「ガーネット」さん「ちゃるぱーさ」さん「いとうたかお」さん「瀬戸口修」さんが素敵な歌声を披露してくれました。

また、豊田市から駆けつけてくれた「吉村達也」さん「新井龍邦」さんと一緒に歌った♪「流転」は特別な唄となりました。

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

コーラスに参加してくれた可愛い「吉野&坂本」ちゃんたちの歌声に、司会もこなしたAYAちゃんのハモは、私の歌う魂しいを呼び起こしてくれました。

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

残念な事に私のサポートしてくれた茅根さん(bass&A.G)をステージで紹介しなかった。ゴメン!

ごち会14周年記念ライブ

なによりもビックリしたのは福島県いわき市からお越しの「大谷夫妻」「丸又蒲鉾の皆様」「四家さん」など、東日本大震災からの出会った方がお越し頂いたこと、桶川市のうさぎ幼稚園副園長やお母様、地元の「3びきのぶた」の常連さんなど…がんセンターで出会った「ぴん助親子」など…ご紹介したらきりがありません。

最後になりますが裏方の努力によって今回のイベントが成功したこと!

ご紹介して書込みを終了します。長いお礼文になりましたが、心より感謝致します。

ごち会広報/村上・ごち会事務局/利香&飯島・カンボジア報告会/大河内・ごち会オバチャンズ&ママチャンズ・司会/AYA・音響&照明/鈴木&中嶋&成田(共催・国際交流みやしろ有志の皆様)

田代ともや

まもなく開幕です!

ごち会14周年記念ライブ

田代ともや、石橋千津子のあいさつの後は、ご協力いただいた国際交流みやしろから大野様からご挨拶。

ごち会14周年記念ライブ

カンボジア報告会は、福島県いわき市から参加した大河内さんから。カンボジア視察は初めてでしたが、井戸視察ではメンバー一番の活躍でした。

ごち会14周年記念ライブ

皆さんお待ちかねの田代ともやのミニライブ! とも君もボイスパーカッションで参加しました。

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

ライブ終了後、アイドル並みにステージにファンが殺到! うれしい悲鳴です!!

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

続いてはマハナ・フラ。先生をしているのは、ごち会発足当初からお世話になっている浅見さんです。

ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

会場の皆さんも一緒に踊りましょう!

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

「車いす大作戦」では、杉戸町社会福祉協議会に3号目となる車いすを寄贈しました。

ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ

プルタブをたくさん頂いただけでなく、なんとサプライズで「感謝状」をいただいてしまいました!

続いて、感謝状式です。「タアン・ごち会小学校オーナー会」の皆さまにカンボジア王国からの感謝状を手渡しました。

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

そして、「井戸建設支援」の皆さまにもカンボジア王国からの感謝状を手渡しました。

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

最後に、ごち会及び田代ともやのために駆けつけてくださったゲストの方々のライブです!

まずは、「ちゃるぱーさ」のお2人、いや3人かな?

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

2曲目は、田代ともやも加わり、「アフガンの大地」です!

ごち会14周年記念ライブ

次のゲストミュージシャンはガーネットのお2人です。

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

1曲目は田代ともや作詞作曲の「古利根川」を、2曲目は田代ともやがモデルの「とある男のバラード」でした!

ごち会14周年記念ライブ

ここで、急遽飛び入りで瀬戸口修さんといとうたかおさんに登場していただきました。

ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ

そして、フィナーレはウエルカムバック(江口晶さん、石浦雄二さん、さかうえけんいちさん)の皆さんです! 踊りは立松奈加子さんです。

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ ごち会14周年記念ライブ

皆さまのご協力により、予定時間を大幅に超えてしまったのにもかかわらず、長時間を感じさせない最高のライブになりました。

ごち会14周年記念ライブ

おまけ。ママチャンズが腕を振るってくれた料理で打ち上げです! ここでサプライズ!! 14周年記念ケーキの登場です!

ごち会14周年記念ライブ

皆さま、お疲れさまでした。乾杯~!

ごち会14周年記念ライブ

 

 

 

2015年11月8日から12日まで、ごち会カンボジア視察団は、小学校開校式&井戸視察のためカンボジアを訪れました。

その様子を短編動画にまとめましたので、ぜひご覧ください。

今回のカンボジア渡航の帰り、シェムリアップ国際空港で日本語の新しい書籍を見つけました。

商品化される女性たち

中川香須美著「商品化される女性たち カンボジアから中国への国際結婚と人身取引」です。中川香須美さんは、1997年からカンボジアに住み、国連開発計画・国連ウーマン・国連人口基金、その他NGOなどのコンサルタントとして現在もカンボジアで働くジェンダー問題の専門家です。アジア女性資料センターのページに詳しく紹介されています。

日本では出版されておらず、カンボジアでしか購入できないようです。もし機会がありましたら、入手してぜひ一読ください。

この本では、カンボジアにおいて新たな形態で行われている人身取引の実態が紹介されています。

これまでもカンボジアでは、社会的に脆弱な立場に置かれている女性や子どもが貧困を原因としたさまざまな人権侵害の被害にあってきました。以前と比べ少なくなってきてきているとはいえ、そういった目的で東南アジアを訪れる観光客も少なくありません。

カンボジアの経済発展はめざましく、都市部では最貧国の面影はなくなってきました。しかし、産業のない地方や様々な理由で働き手を失った家庭では、多くの女性や子どもたちが貧困に苦しんでいます。

カンボジアの子どもたちが将来貧困に苦しむことがないように、ごち会は健康教育の基本となる井戸や小学校の建設を支援しています。

シェムリアップでは、以前見られたストリートチルドレンや物乞いをする人たちを目にすることは少なくなりました。アンコール遺跡群などの世界遺跡や、ネオン賑やかなナイトマーケットやパブストリートで観光を満喫していると、カンボジアの負の部分を忘れそうになります。

私たちの支援は決して“施し”をするための活動ではありません。カンボジアの発展のお手伝いをするための支援です。カンボジアの人たちから教わることもたくさんあります。お互い尊敬し合いながら交流していきたいですね。

私ごとですが…昨夜は福岡県から姪や甥夫妻など親戚が我が家に集まった。

田代ともや 田代ともや

それだけではありません。東日本大震災より支援して出会った、福島県いわき市薄磯の蒲鉾工場「丸又蒲鉾」より、大好きな“さしみ蒲鉾” “スティック”などが届いた!

何よりも…丸又蒲鉾のスタッフ様より頂いた、「寄せ書き」に涙が流れて…流れて…止まりませんでした。大病を患って…苦しい涙は流しましたが、こんなに嬉しい涙はいつでもOKですね!(笑)

田代ともや

丸又蒲鉾 丸又蒲鉾

最後になりますが、丸又蒲鉾を食べた親族は「美味しい」「うまい」と叫びながら完食してしまいました。遠くからやって来た、姪や甥夫婦は勿論のこと…「丸又蒲鉾」の社長をはじめ、従業員の皆様に心より感謝いたします。

明日は「がんセンター伊奈」で抗がん剤投与(50時間)をします。

今回は入院ではなく、通院ですので自宅治療になります。ちょっと不安ですが…みなさんから頂戴したパワーで乗り越えたいと思います。あらためて…親族の愛と震災で出会った丸又蒲鉾の皆様に感謝!感謝!感謝!私は幸せ者です!

1

11月11日、この日は観光&ショッピングです。

今回は短めのアンコール観光です。午前中にアンコール・トムとアンコール・ワットへ。

アンコール・トム アンコール・トム アンコール・トム

アンコール・トム アンコール・ワット アンコール・ワット

アンコール・ワット アンコール・ワット

お土産用にアンコールクッキーカンボジアティータイムへ。

アンコールクッキー カンボジアティータイム

そして忘れてはいけないキリング・フィールド。

キリング・フィールド

キリング・フィールド

さらに、サンライズ孤児院には皆さまからお預かりした支援物資をお届けしました。

サンライズ孤児院

最後のショッピングはオールドマーケットで。日本語が堪能なスレイナーさんは、田代さんが来られなくて、とても心配していました。

オールドマーケット

そしてあっという間にカンボジアを離れる時が来てしまいました。新しく広くなったシェムリアップ国際空港で、ガイド兼通訳のヒャクさん(写真は前日のもの)と別れを惜しみながら帰国の途につきました。

ヒャクさん

シェムリアップ国際空港

ハノイで乗り継いで、翌12日朝に成田空港に到着。皆さま、お疲れ様でした。

ごち会視察団

 

11月10日その4。本日は灼熱の中、たくさん歩いてお疲れ様でした。

por cuisine

ここは、カンボジアの伝統舞踊を見ながら食事ができるレストラン「Por Cuisine」です。

なぜ、このレストランかというとサンライズ孤児院の卒業生が、ここでダンスを披露しているからです。

por cuisine

por cuisine

por cuisine

por cuisine

por cuisine

スレイラット、チャンティ、ソパートかっこよかったよ!(ソパート、ダンスの写真がなくてごめんなさい!)

 

11月10日その3。昨年と同じレストランで昼食です。

ごち会視察団

今回33基の井戸が建設されたのは、西バライ(アンコール時代の貯水池)の北西に隣接する、プアー郡ドンケオ地区ピアム村です。

井戸視察

震災で家を失った大谷さんの井戸の番号が、偶然にもNo.311に。

井戸視察

井戸視察

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

寄贈者と使用者のご対面! とても感謝していると話されていました。

井戸視察

きれいな水がよほどうれしいのか、この子は自ら何度も水浴びしてました!

井戸視察 井戸視察 井戸視察

井戸視察

皆さまからお預かりした文房具や子供服を、子どもたちにプレゼント。2番目の写真の子どもたちは、手作りのお飾りを持っていました。お祭りでもあったのでしょうか。

井戸視察 井戸視察 井戸視察

井戸視察 井戸視察 井戸視察

井戸視察 井戸視察 井戸視察

みんな喜んでくれたようです! でも中には大泣きしちゃう子も・・・・。

井戸視察

かなり歩きましたが、無事33基の井戸を確認しました。お疲れ様でした。

井戸視察

井戸視察

11月10日その2。子どもたちの笑顔に後ろ髪を引かれながら、小学校をあとにします。

次は「車いす大作戦」で、皆さまのご協力によって購入できた3台の車いすのうちの1台をお届けします。

小学校から戻り、国道6号線に近いところにある「Kralanh Referral Hospital(クララン郡立病院)」を訪問しました。

Kralan Referral Hospital

Kralan Referral Hospital

Kralan Referral Hospital

病院の職員勢揃いでお出迎えをしてくれました。

Kralan Referral Hospital

常総市に続き、車いすにはNo.2のシールを貼り付けました。

車いす大作戦

これから、日本から遠く離れたカンボジアで足となって活躍してくれることと思います。

Kralan Referral Hospital

 

11月10日その1、いよいよ本日は小学校開校式と井戸視察です。皆さん今日も元気です。

ごち会視察団

まずはバスに乗り、タアン小学校に向かいます。

タアン小学校

到着すると沢山の子供たちのお出迎え!

タアン小学校 タアン小学校 タアン小学校

いよいよ開校式が始まりました。

タアン小学校あ

田代ともやの写真を片手に、熱弁を振るう国会議員のナムさん。

タアン小学校

感謝状授与の後は、テープカット。

タアン小学校

そして、教室に入り子供たちに皆さまからお預かりした子供服や靴、文房具をプレゼントしました。

タアン小学校 タアン小学校 タアン小学校

タアン小学校

お預かりした石鹸は、校長先生に。

タアン小学校

オーナー会皆さまのお名前はこのように壁に描かれました。

タアン小学校

壁には日本語の学校名が付けられました。

タアン小学校

タアン小学校

新しい校舎の前で記念撮影!

タアン小学校

オーナー会のお名前の前で、子供たちと田代ともや(写真)の記念撮影!

タアン小学校

タアン小学校

タアン 小学校の子供たち、新しい校舎でしっかり勉強するんだよ‼︎

11月9日、カンボジアは独立記念日で祝日です。

視察団メンバーは、元気に朝を迎えています!

ごち会視察団

今日の午前中は、ベンメリアを訪れました。その道すがら、地元メシを堪能しました。

クロラン

クロラン

竹で炊いた甘いお赤飯で、日本人の口にもよく合いました。

今回初めて行くベンメリア、修復されていないので、まるで天空の城ラピュタのようでした。

ベンメリア ベンメリア

ベンメリア ベンメリア

昼食はホテルでとり、その後は明日に備えて、支援物資の整理をしました。

ごち会視察団 ごち会視察団

そして、今回の目的の一つ、サンライズ孤児院を訪問します。

ごち会視察団

踊りの衣装でお出迎え!

ごち会視察団 ごち会視察団 サンライスパフォーマーズ

サンライズパフォーマーズ サンライズパフォーマーズ サンライズパフォーマーズ

サンライズパフォーマーズ

新しい子供達が、5つのダンスを披露してくれました。昨年はかなり緊張していたらしく、今回はもう少しリラックスして踊れたようです。

ごち会視察団

ごち会から、サンライズに寄付金を贈呈しました。

この後、田代ともやからのビデオメッセージを子供たちに見てもらいました。みんな心配そうに田代ともやからのメッセージを聞いていました。

日本から持って行ったバトミントンやサッカーで遊び、

ごち会視察団 ごち会視察団 ごち会視察団

最後はみんなで記念撮影!

ごち会視察団

またみんなで遊ぼうね!

明日はいよいよ、小学校開校式と井戸視察です。本日もお疲れ様でした!

ごち会視察団