このたび、ごち会プロジェクト「カンボジアと日本のこどもたちの交流会」を来年(20­14年)の夏に実現するための活動を開始しました。前回の来日(2010年)から4年ぶりとなります。

来日する子供達は、家族と別れ身寄りのない孤児院の子供たちで、彼らの生きるパワーと­なったカンボジアの古典音楽の演奏と踊りを披露いたします。

サンライズ孤児院の子供たちが大地にしがみつきながら一生懸命生きるたくましい姿を日­本の子供たちに伝えたい・・・。そして日本の子供たちと交流させたい。そんな思いから­来日の実現を目指すことになりました。

みなさん、ぜひこの企画にご賛同ご参加いただけますようお願い申し上げます。

オークン基金にご協力を!!

来年(2014年)の夏、カンボジア"サンライズ孤児院の子どもたち"が日本の子どもたちと音楽・文化交流のため来日します。

当会の活動・運営は、ほとんど自費や皆さんのカンパで行っています。今回の来日を実施するにあたり、多くの費用を必要としています。

そこで、このたびの来日の記念として、カンボジアの歴史や現状と来日ライブの模様をドキュメント映像として撮影・編集し、DVD を作成いたします。

下記協賛金「オークン基金」にぜひご協力をお願い申し上げます。

 

  • [オークン基金 一口 ¥3,900]に参加の方

    「ドキュメント・サンライズ孤児院来日紀行」のDVDを差し上げます。(限定1,000枚非売品)

  • [オークン基金 一口 ¥1,000] に参加の方

    特製ポストカードを差し上げます。限定1,000枚

 

[オークン基金]は、郵便局窓口に備え付けの「払込取扱票」(青色)をご利用になり、郵便振替にて下記講座へお振り込みください。

※お申し込み手数料は大変恐縮ですがご負担願います。

 

口座番号:00130-7-560930

加入者名:アフガンの子どもたちに美味しいものをごちそうする会

通信欄:[オークン基金 一口 ¥3,900 または、¥1,000 × (  )口数

※お名前・ご住所・電話番号を必ずご記入ください。

 

[オークン基金]に参加いただいた方は

◎お名前を記念パンフレットおよびホームページに掲載させていただきます。

◎DVDおよびポストカードは来日後すべての行程が終了後にお届けいたします。

「オークン Orkoon」とは、カンボジアの言語クメール語で「ありがとう」の意味です。

 

 

 

当会では、皆様のご協力・ご支援により、「タプジア・ごち会小学校」「ロンコー・JOANNA小学校」の2校を建設することができました。

しかしながら、カンボジアではまだまだ学び舎が不足しています。このたび、シェムリアップ州シェムリアップ郡サンボー地区に3校目のごち会小学校を建設することになりました。2013年11月完成・開校式予定!!

つきましては、ご協力していただける方を大募集します。一口3万円のオーナー方式で新しい小学校の校舎にお名前を掲示させていただきます。個人でもグループでも可。ぜひご協力お願い致します。

  • 小学校名:『サンボー・ごち会小学校(仮)』
  • 住 所:シェムリアップ州シェムリアップ郡サンボー地区内
  • 建設費用:350万円
  • 参加方法:一口 3万円(オーナー方式)

 

詳しくは、ごち会事務局まで。メールか電話(080-4109-2007担当:田代まで)

小学校申込用紙

タプジア・ごち会小学校 ロンコー・JOANNA小学校

タプジア・ごち会小学校 ロンコー・JOANNA小学校

タプジア・ごち会小学校 ロンコー・JOANNA小学校

年賀状

古い未使用の年賀状ありませんか?

ごち会では、来年の「カンボジアと日本のこどもたちの交流会」の資金に充てるため、未使用の古い年賀状を集めています。

以前でしたら、余った年賀状は懸賞の応募に使用したり、ラジオのリクエストはがきとして使用していました。

しかし、その座はインターネットやファックスに奪われており、机の引出の奥に眠っているのではないでしょうか。

1枚はたった50円ですが、「塵も積もれば山となる」、たくさん集まれば大きな力になると思います。

まとめてごち会に送っていただくか、ライブ会場などにお持ちください。

ぜひ、ご協力よろしくお願いいたします。

目指せ! 10,000枚!!

 

送付先:〒345-0847 埼玉県南埼玉郡宮代町本田2-1-4 (有)トモトモクラブ内 アジアの子どこたちに美味しいものをごちそうする会

電話番号:080-4109-2007

※大変恐縮ですが送料はご負担願います(着払い不可)。