1

2016年6月26日の田代ともやラストライブを収録したCD「LAST LIVE」を発売しました。

本人待望のライブ録音、田代ともやが歌う15曲を収録しました。

田代ともやラストライブCD

収録曲

  • 五木の子守歌
  • ラストサマー
  • 関門ブリッジ
  • アフガンの大地
  • 迷い人~難民~
  • 流転
  • がんばっぺ
  • それでも君の街
  • Mr. タンバリンマン
  • サクラの咲く頃
  • 負けてたまるか
  • 君はもう帰らない
  • WAON(和音)
  • OH MY セニョリータ
  • 宛名を書かないラブレター

詳しくは、CD・DVDのページをご覧ください。

1

田代ともや本人によるニューアルバム「奇跡はそこまでやって来る!」のご紹介ビデオメッセージです。お楽しみ下さい!

3

ニューアルバム「奇跡はそこまでやって来る!」リリースのお知らせです! 5月13日15日22日発売決定!! (再々の変更申し訳ありません!)

購入方法など詳細はこちらから。「CD・DVDのページ」

奇跡はそこまでやって来る!

 

「奇跡はそこまでやって来る!」(FOA-0025)

  1. You'er Musician
  2. WAON(和音)
  3. 辺野古〜ヘヌク〜
  4. ちぎれ雲(アコースティックver,)
  5. 迷い人〜難民〜
  6. Mr.タンバリンマン
  7. 天国の青空
  8. ハッピーバースデー
  9. 体は私なり 心は公なり
  10. また…逢いましょう(inst)

 

今回のアルバムは、田代ともやが癌治療を続けながら書き下ろした作品と過去の未公開作品を中心にレコーディングされました。

前作の「生きる証」のメンバーに名古屋から石浦雄二(ウエルカムバック)氏が参加。特別ゲストに斉藤哲夫氏がコーラスに参加されるなど、魅力たっぷりのアルバムです!

(本作品の利益は、カンボジア井戸建設基金として活用されます。)

NEWアルバムを予約すると、もれなく10曲+スペシャルバージョン3曲、計13曲入のレコーディング風景DVDが贈呈されます!早めのご予約よろしくお願いします!(限定300枚)

奇跡はそこまでやって来る! 奇跡はそこまでやって来る!

全国CDショップでの価格は特典DVD無しで税別2,500円となりますが、直接購入またはごち会通販で購入された場合は、特典DVDを含め税・送料込み2,500円となります。

最後に…相談にのっていただいた「なぎら健壱」さんやレコーディングに参加いただいた「斉藤哲夫」さんなど…たくさんのアーティストの皆様に応援いただきました。心から感謝致します。

 

ごち会ではカンボジアへの井戸を342基と小学校4校を寄贈しました。今年はこのCDの売上で『井戸支援50基』を目指しています。

カンボジアの農村地区では雨水を瓶に貯めて飲料水にしています。不衛生な水は抵抗力の無い子どもやお年寄りにしわ寄せがきます。皆さんで命の源である安全で美味しい水を提供しませんか・・・?!

カンボジアでは・・・25,000円で「手押しポンプ付き井戸」が建てられます!

田代ともやのベストアルバム「Proof to Live ~生きる証~」のレコーディング風景を大公開致します!

ごち会では、学ぶ場所・機会に恵まれない子どもたちのために、4校目となるごち会タアン小学校(仮称)をカンボジア王国シェムリアップ州に建設中です。

しかし、開校までにはまだまだ資金が不足しております。このアルバムの売り上げは、小学校の建設資金に充てられます。ぜひご購入・ご協力よろしくお願い致します。

詳しくは、CD・DVDのページをご覧ください。

1

田代ともやベストアルバム "Proof to live"

生きる証 'Proof to live'

【リリース】:2015年3月21日

【発売元】:カフェレコード

【品番】:FOA0023/0024

【価格】:この商品は2,500円以上の寄付の特典となります。

さらに3,000円以上寄付された方には、レコーディング風景を収録したDVDをプレゼントします!(ごち会通販のみ)

なお、店頭での価格は税抜き2,500円+税となります。

【入手方法】:ごち会通販・全国CDショップ

【送料】:無料(ごち会通販)

他店の通販でご購入の場合、お買い上げ店の送料となります。

 

Disc.2の試聴はこちら

レインコート

風と共に去って行く

Hey Lady

ラストサマー

to メキシコ

OH MY セニョリータ

いただきMILD

ホンジャマ ジャマイカ

ちぎれ雲

昨日 今日 明日

古利根川

Yumiko

ヨコハマ ベイブリッジ

松陰のバラード

やさしい男

街には雨が

それが僕なのでしょうね

宛名を書かないラブレター

田代ともやベストアルバム "Proof to live"

生きる証 'Proof to live'

【リリース】:2015年3月21日

【発売元】:カフェレコード

【品番】:FOA0023/0024

【価格】:この商品は2,500円以上の寄付の特典となります。

さらに3,000円以上寄付された方には、レコーディング風景を収録したDVDをプレゼントします!(ごち会通販のみ)

なお、店頭での価格は税抜き2,500円+税となります。

【入手方法】:ごち会通販・全国CDショップ

【送料】:無料(ごち会通販)

他店の通販でご購入の場合、お買い上げ店の送料となります。

 

Disc.1の試聴はこちら。

サクラの咲く頃

-Yer-Yer-Yer

流転

アデュー

アフガンの大地

サンライズ

カンボジア

え・ん・ぴ・つ

君はもう帰らない

がんばっぺ

それでも君の街

ガレキに花を咲かせましょう

負けてたまるか

廃墟の街

THE END OF JAPAN

想い出

汽車のため息

幸せの種

もうすぐ東日本大震災から4年になろうとしています。

原発事故で放出された放射性物質で避難せざるを得なくなり、廃墟のようになってしまった富岡町。

田代ともやベストアルバム 'Proof to live' にも収録されている『廃墟の街 ~福島県富岡町を歌う~』のPVを公開致します。

2010年夏、サンライズ孤児院の子どもたちの来日ドキュメントDVD

「カンボジアとニッポンのこどもたちのこうりゅうかい」より

涙の帰国から4年、成長したサンライズの子どもたちが、この夏(2014)日本に再びやってきます!!

2014年7月25日~8月2日 詳しい日程はライブ・イベント予定をご覧ください!

来日する子供達は、家族と別れ身寄りのない孤児院の子供たちで、彼らの生きるパワーと­なったカンボジアの古典音楽の演奏と踊りを披露いたします。

サンライズ孤児院の子供たちが大地にしがみつきながら一生懸命生きるたくましい姿を日­本の子供たちに伝えたい・・・。そして日本の子供たちと交流させたい。そんな思いから­来日の実現を目指すことになりました。

みなさん、ぜひこの企画にご賛同ご参加いただけますようお願い申し上げます。

 

サンライズ・アンコール・パフォーマーズ(サンライズ孤児院の子どもたち)来日を記念して、CD・DVD「Sunrise」および「Tシャツ」を作成しました。

まずは、「Tシャツ」。来日する子どもたちの名前がプリントされています。1枚1,500円です。サイズはS・M・Lの3種類で、限定250枚です。各サイズともに数に限りがありますので、お早めにお申し込みください!

サンライズTシャツ

 

CD・DVD「Sunrise」は、サンライズ孤児院の子どもたちが歌う英語バージョン、田代ともやが歌うバージョン、そしてインタビューなどで構成されています。CD・DVDのページもご覧ください!

サンライズ

  • CD
    1. Cambodia(英語version)
    2. Sunrise(英語version)
    3. え・ん・ぴ・つ(田代ともやver)
    4. カンボジア(田代ともやver)
    5. サンライズ(田代ともやver)
  • DVD
    1. Cambodia(英語version)
    2. Sunrise(英語version)
    3. WE CAN BE(英語version)
    4. スワイ・チャン・ティ(クメール語ver)
    5. え・ん・ぴ・つ(田代ともやver)
    6. カンボジア(田代ともやver)
    7. サンライズ(田代ともやver)
    8. サンライズの子供達(メッセージ)
    9. シアン・ナム国会議員(メッセージ)
    10. (株)日本ヒューマンサポート久野義博(メッセージ)

の豪華バージョンとなっています。こちらは非売品となっておりますが、1,500円以上寄付してくださった方にプレゼントします!

購入を希望される方は、 gochikai@gmail.com または、Tel:080-4109-2007 までご連絡ください。

「Sunrise」をご予約いただいた方に、さらなる特典!

4年前にサンライズ孤児院の子どもたちが来日した際のドキュメントDVD「カンボジアとニッポンのこどもたちのこうりゅうかい」が付いてきます!!

カンボジアとニッポンのこどもたちのこうりゅうかい

注)   今回は4年前のケース・ジャケットではなく、DVDディスク+簡易ケースでのお届けになります。

カンボジアとニッポンのこどもたちのこうりゅうかい

 

引き続きオークン基金も募集しております。

 

  • [オークン基金 一口 ¥3,900]

「ドキュメント・サンライズ孤児院来日紀行」のDVDを差し上げます。(限定1,000枚非売品)

 

[オークン基金]は、郵便局窓口に備え付けの「払込取扱票」(青色)をご利用になり、郵便振替にて下記講座へお振り込みください。

※お申し込み手数料は大変恐縮ですがご負担願います。

 

口座番号:00130-7-560930

加入者名:アフガンの子どもたちに美味しいものをごちそうする会

通信欄:[オークン基金 一口 ¥3,900  × (  )口数

※お名前・ご住所・電話番号を必ずご記入ください。

 

[オークン基金]に参加いただいた方は

◎お名前を記念パンフレットおよびホームページに掲載させていただきます(希望されない方は事前にお知らせください)。

◎DVDは来日後すべての行程が終了後にお届けいたします。

「オークン Arkoun」とは、カンボジアの言語クメール語で「ありがとう」の意味です。

 

~人間愛の復興に生きるドラマがここにある~

待望のファーストミニアルバム 田代ともやプロデュース

しゃ・ら・ら Sha La La

【発売日】2014年3月11日

【発売元】かもめ企画

【品番】SLL0021

【価格】2,000円

【販売方法】通信販売

このCDの売り上げは障がい者福祉施設「岬学園かもめパン工房」の復興に活用いたします。

購入方法等の詳細については、こちらの「CD・DVD」情報をご覧ください。

しゃ・ら・ら

1.じゃんがら夢やどり

このアルバムの代表作として“じゃんがら夢やどり”がある。この歌は東京都練馬区の作詞家・川英男さんと福島県いわき市の作曲家・伊東満紘さんの共同作品である。プログラマーの「あべちゃん」の音づくりに感動した田代ともや氏の提案で、生の音(ギターと二胡)を加えることで、さらに音の広がりを見せた。

岬はな江さんのふるさとを思う気持ちが存分に表れた一曲。

2.ガレキに花を咲かせましょう

大震災から一年後の2013年3月から活動を始めた「ごち会ガレ花プロジェクト」のイメージソングとして、ボランティア仲間やいわき市の一部では聞き慣れた曲となってきた。現在この歌は“心に花を咲かせましょう!”と岬はな江さんが復興ソングとして愛してやまないメッセージとなった。

3.がんばっぺ

2011年3月11日の東日本大震災の後、田代ともや氏率いるごち会は、支援物資を届けに毎週のようにいわき市へ通うようになった。そのときに被災地の方たちよりかけられた言葉をつないでこの曲は完成した。被災者でもある岬はな江さんは、今こそこの曲を歌う。

4.あーちゃんの春

いわき市の「あーちゃん」(木村麻美さん)は、16歳の時にガンで亡くなった。生前車イスを贈るため、空き缶のプルタブ回収に取り組んでいた遺志を受け継ぎ、今でもご両親と岬はな江さんは活動を続ける(現在11台の車イスが全国各地へ寄贈されている)。その気持ちを受けて、田代ともや氏によりこの歌が誕生した。

5.サクラの咲くころ

この作品は、田代ともや氏が今は亡き両親を思って書き下ろしたもの。タイトルのサクラが震災当時に咲いていた被災地のサクラの様子とも重なり、被災地に花を咲かせる「ごち会・桜プロジェクト」のテーマソングとなっている。

6.それでも君の街

田代ともや氏の復興支援活動は現在でも続いている。その間に生まれた「それでも君の街」は彼の代表作ともなり、多くのアーティストに歌い続けられている。中でも岬はな江さんはみごとに感情を込めて歌いこなしている。それは、やはり大震災を実際に体験しているからであろう。

one's native place ~ぼくのふるさと

田代ともや & TOMOTOMO CLUB (中村雅裕・向井田大助・竹岡隆)

【発売日】2013年11月29日

【発売元】:カフェレコード

【品番】:foa0020

【価格】:1,800円

【販売方法】:通信販売(数量限定発売

ぼくのふるさと

 

1.昨日今日明日

イントロは二胡から始まるハーモニーがきれいなバラード。昭和54年SL「やまぐち」号復活の際、完成した曲。CDにては初収録である。

2.レインコート

ラブソングをレゲェ風にアレンジ。ホーンセクションが心地よい。青春時代の失恋を思い出してください。

3.Hey Lady

この楽曲も青春時代の失恋歌である。アレンジもTOMOTOMO CLUBらしいストレートロックになっている。(TOMOTOMO CLUBは1979年に結成された田代ともやのオリジナルバンド)

4.to メキシコ

1976年アメリカ・メキシコ8ヶ月間の放浪生活をした時に完成した曲。何度もレコーディングしたが今回が一番気持ちいい出来上がりだとか?! それもそのはず、佐久間順平氏のFマンドリンがメヒコを語っている。

5.OH MY セニョリータ

アメリカ帰国後、友人である啓二郎君が田代氏の話を聞いて歌を作った。それが「OH MY セニョリータ」である。その後、田代によって補詩化されアレンジ・編曲された。この歌もCD化されたのは初である。

6.ラストサマー

ボサァ風のアレンジであるが、この歌実は田代が少年のころ下関市綾羅木(あやらぎ)海水浴場を想い出して1978年に完成した楽曲である。近代化する中ゴミで海が汚染、寂しくなっていく様子がうかがえる。

7.松蔭のバラード

1980年直木賞受賞作家 古川薫さんが作詞、田代ともやが作曲。当時、NHK特集や山口放送「県民ひろば」などで話題になった作品。レゲェ風のアレンジに二胡奏者 吉田悠樹さんがその時代に誘う。

8.田中川 ~赤間関を歌う(現・下関市)

日本で最初に市制を施行されたのが1889年(明治22年)4月1日。当時全国に36都市が同時に指定されたその中に赤間関市(現下関市)がある。その中心部に流れる小さな川が「田中川」。なんと全長2.7kmしかない短い川。しかし、そこには歴史があることを唄っている。

9.丸又かまぼこ

東日本大震災で多くのかまぼこ工場が地震や津波で崩壊した。その中で復旧復興に奮闘する丸又蒲鉾の社長夫妻のことをユニークに歌い上げた曲。もちろんかまぼこの味は日本一である。

皆さんもどうぞ召し上がれ! 丸又蒲鉾ウェブサイト http://marumatakamaboko.com/

 10.街には雨が

暗いイメージの詞を見事に明るく吹き飛ばすカントリー風な楽しいアレンジ。佐久間順平さんがバンジョー・マンドリン・フィドルの三役を担当。

11.花ちゃんの子守唄

熊本県八代市に田代の友人の西村夫妻がいる。その二人に待望の孫娘が誕生した記念に贈った子守唄。実は田代の長女が赤ちゃんの時に鼻歌でささやいていたメロディーが原曲。

12.みらい幼稚園 ~ベトナム・ホーチミンにある幼稚園の園歌~

知人からの依頼で生まれた楽曲。この幼稚園はベトナムで働く日本人のために運営されている。そもそも専門音楽家(ピアノ奏者)が園歌を作っていたようだが、田代のユニークな楽曲に理事長や園長先生、園児たちに気に入られたそうだ。

13.サンライズ ~カンボジア・サンライズ孤児院の園歌~

ご存じのごち会が支援している「サンライズ孤児院」の施設園歌。この曲は2014年の春、英語バージョンになりCD化される。もちろん歌うのはサンライズ孤児院の子供たちです。お楽しみに!!

14.君はもう帰らない

2012年発売のオムニバスアルバム「サウザンズ・オブ・スマイルズ vol.4」に参加された斉藤哲夫さんがカバーした田代ともやのオリジナル曲。コーラスは斉藤哲夫さんが担当している。帰りたくても帰れない原発の被災地のことを歌っているように聞こえる。

15.廃墟の街 ~福島県富岡町に想いを込めて~

福島第一原発から数キロ、町に第二原発を抱え込み、ほとんど廃墟の街になったこの地を見てその場で書き下ろした曲である(映像も公開している)。『原発のある街は』・・・もう一度考えてください、私たちの未来を。そんな気持ちが込められています。

16.サクラの咲くころ

この楽曲は、ミックスダウン中に突然出来た即興作品。作詞・作曲合わせて10分間で完成した作品に、各アーティストがアレンジする間もなくレコーディングされました。

17.宛名を書かないラブレター

田代ともやの名曲バラード。詞を読むと別れ話のように思われる人がいるが、いつもそばにいる彼女への最高のラブソング。CD化は初めてである。

18.Cho Tawanke (インスト)

“Cho Tawanke” この言葉はイタリア語でも英語でもない。山口県下関の方言で“チョータワンケー”と言う。意味は「ちょっと届かない」である。TOMOTOMO CLUBが今回のアルバムの最後を締めるために即興で演奏したアドリブ楽曲。まだやりたいことがたくさんある私たちにとって、この曲名はまさにチャレンジャーの言葉であろう?!