1

本日は雨。大きなイベント2つが終わり、本日はシェムリアップを発つまで、つかの間ののんびりできる時間となりました。

まずは、オールドマーケットへ。田代ともやがひいきにしていた日本語のできるピダーさんと再会しました。昨年の渡航時には逢うことができず全く知らなかったので、伝えたとたんに大粒の涙。昨日の法事の前に伝えたかったですね。寺院の場所を伝えたら場所はご存じとのこと、私たちがいない時に訪れてくれる人がまた一人増えました。

2016年11月カンボジア井戸視察

雨が弱くなってきたのでトンレサップ湖へ。

2016年11月カンボジア井戸視察

湖に着くとほぼ止んでしました。今年は雨期がまだ明けていないこともあり、いつもより涼しい湖上のクルージングとなりました。

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

お昼はシェムリアップの街に戻る途中の水辺にあるレストランで。こちらは、ハンモックがあって釣りができる地元飯が食べられるレストランです。今回初めてのトゥクトゥクドライバーに教えていただきました。

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

このあとの予定も無かったので、ここでかなりのんびりと食事と釣り(といってもかなり簡素な仕掛けでしたが)を楽しみました。釣れた魚はキノボリウオ。最も釣りを熱望していたとあるメンバーは、残念ながら坊主(カニは惜しくも逃がしたとか)! 来年のリベンジを誓っていました。

2016年11月カンボジア井戸視察

今回の日程前半は怒濤の過密スケジュールでしたが、最後はのんびりと過ごすことができました。慌てることも無く空港に到着。いつもガイドでお世話になっているヒャクさんと今回最後のガールズショット。これからもよろしくお願いします!

2016年11月カンボジア井戸視察

2016年11月カンボジア井戸視察

帰り道は遅延も無く、ハノイ・成田間は最新型のボーイング787型機ということもあり、スムーズに旅を終えることができました。最多数となった58基の井戸視察、急遽決まった田代ともやの法要と心配なことも多かったのですが、無事終えることができました。ご協力・ご支援ありがとうございました。

最後に、熊本の坂見夫妻とともに田代ともやの本宅へ報告を兼ねてお参りに行ってきました。

2016年11月カンボジア井戸視察

素敵な別荘ができました! 埼玉を訪れた際には本宅に、カンボジアを訪れた際には別荘にぜひお寄りください!

本日は、渡航間際になって急遽開催することになった、田代ともやの法要です。

場所はシェムリアップ国際空港近くの寺院です。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

この法要は、カンボジアの風習についてほとんど知らない我々に代わり、サンライズ孤児院が手配してくれました。急な法要にもかかわらず、国会議員のナムさんも来てくださいました。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

まずは、お祈りした後、寺院のお坊さん120人に朝食を提供します。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

我々も食事をいただいた後、

2016年11月命日カンボジア井戸視察

法要が行われました。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

音楽を奏でるのは、もちろんサンライズの子供たちです。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

お寺での祈祷が終わると、寺院内のお墓まで徒歩で移動しました。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

お墓に到着、ここでの祈祷が始まりました。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

ここでの祈祷が終わったところで、参列者にクロマー(カンボジアンマフラー)を配り、我々は「志」の入ったのし紙をつけたごち会Tシャツを配りました。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

お墓の前で記念撮影。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

再びお寺に戻り、お坊さんに昼食を提供します。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

お坊さんの昼食が終わると、法要も終わりとなります。

午後は遺跡観光で、急階段のタケオとガジュマルに侵食されたタ・プロムへ。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

2016年11月命日カンボジア井戸視察

観光後は、サンライズ孤児院にお預かりした、ごち会車いすNo.4とNo.5をお届けしました。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

そして、上映会ライブでお預かりした募金もお届けしました。

2016年11月命日カンボジア井戸視察

田代ともやのお墓には、自由にお参りできるそうです。ぜひカンボジアにお越しの際は、彼のお墓にお立ち寄りください。

カンボジアでのお墓参りは、ほぼ日本と同じで、お線香とお花や果物をお供えするそうです。

2日目となる5日は、1日がかりの井戸視察です。

昨日お腹の調子を崩したかたもいましたが、無事回復したようです。

2016年11月 カンボジア井戸視察

 

国道西に向かい、国道から北へから向かうとあっという間に未舗装路に。雨季明けが遅れている影響か、かなりの悪路となっていました。

2016年11月 カンボジア井戸視察

程なく、井戸へ到着。視察の始まりです。こちらは三代家記念の井戸。

2016年11月 カンボジア井戸視察

子供たちに皆さまからお預かりした服や文房具をプレゼント。

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

今回のお昼は、近くにお店が無いので炊き出しに!国会議員であるナムさんの秘書サンボーさんが用意してくれました。

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

古い井戸には、このように濁ってしまったところもありました。

2016年11月 カンボジア井戸視察

ノコギリで薪を作る女性。

2016年11月 カンボジア井戸視察

さっそく着てくれました!

2016年11月 カンボジア井戸視察

こちらは400基目となる井戸。

2016年11月 カンボジア井戸視察

最後は、いわき市の大谷夫妻の井戸でした。

2016年11月 カンボジア井戸視察

残った支援物資は近くの小学校へ。

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

こちらのお腹の大きな女性は、この1、2年生のクラスの先生です。

2016年11月 カンボジア井戸視察

これで無事、井戸視察が完了しました。お疲れ様でした!

明日はいよいよ、急遽メインイベントに繰り上がった、アレを行います!

今回の井戸視察は、9名で行ってきます。

皆さまからお預かりした車いす・子供服・文房具をできる限りスーツケースに詰め込みました。

2016年11月 カンボジア井戸視察

無事、出国手続きを終え、まずはハノイに飛びます。ハノイからシェムリアップへの便が1時間遅れ、ロビーでは飲み物が配られていました。

2016年11月 カンボジア井戸視察

ハノイからの便が遅れてしまい、辺りもすっかり暗くなってきました。

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

到着後は、まず一つ目の予定変更です。夕食は、サンライズ孤児院で職業訓練を兼ねて営業している、ムダイ・トムへ。ムダイ・トムとはビッグマムという意味です。サンライズの子供たちが踊るショーを見ながらの食事ができます。

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

サンライズ孤児院で影絵は初めて見ました。

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

ショーの後は、記念撮影。

2016年11月 カンボジア井戸視察

2016年11月 カンボジア井戸視察

子供たちは、給事も行います。

2016年11月 カンボジア井戸視察

日本で一番有名トットくんも、調理師見習いで腕を振っています。

2016年11月 カンボジア井戸視察

厨房のスタッフの皆さんです。

2016年11月 カンボジア井戸視察

そして、今回もう一つの予定で、尽力してくださったサンライズの所長さんとバンディです。

2016年11月 カンボジア井戸視察

明日はいよいよ、58基の井戸視察です。雨季が明けていないようなので、天気が心配です。皆さまから...()

 

いよいよ、明日早朝にカンボジアに向けて出発します。今回は子供服や文房具の他に、車いすを2台届けることになりました。

車いす

瀬戸口様、川崎様、ありがとうございます。

準備がほぼ整った夜は、1日遅れの月命日ライブです 。 明日からの渡航に備えてお泊まりの坂見夫妻も、龍邦さんのアジアンブルースに酔いしれました。

月命日ライブ

 

今回の渡航は、井戸視察以外の予定が急遽、大きく変わりました。それについてはまた後ほど。

2015年11月8日から12日まで、ごち会カンボジア視察団は、小学校開校式&井戸視察のためカンボジアを訪れました。

その様子を短編動画にまとめましたので、ぜひご覧ください。

1

11月11日、この日は観光&ショッピングです。

今回は短めのアンコール観光です。午前中にアンコール・トムとアンコール・ワットへ。

アンコール・トム アンコール・トム アンコール・トム

アンコール・トム アンコール・ワット アンコール・ワット

アンコール・ワット アンコール・ワット

お土産用にアンコールクッキーカンボジアティータイムへ。

アンコールクッキー カンボジアティータイム

そして忘れてはいけないキリング・フィールド。

キリング・フィールド

キリング・フィールド

さらに、サンライズ孤児院には皆さまからお預かりした支援物資をお届けしました。

サンライズ孤児院

最後のショッピングはオールドマーケットで。日本語が堪能なスレイナーさんは、田代さんが来られなくて、とても心配していました。

オールドマーケット

そしてあっという間にカンボジアを離れる時が来てしまいました。新しく広くなったシェムリアップ国際空港で、ガイド兼通訳のヒャクさん(写真は前日のもの)と別れを惜しみながら帰国の途につきました。

ヒャクさん

シェムリアップ国際空港

ハノイで乗り継いで、翌12日朝に成田空港に到着。皆さま、お疲れ様でした。

ごち会視察団

 

11月10日その4。本日は灼熱の中、たくさん歩いてお疲れ様でした。

por cuisine

ここは、カンボジアの伝統舞踊を見ながら食事ができるレストラン「Por Cuisine」です。

なぜ、このレストランかというとサンライズ孤児院の卒業生が、ここでダンスを披露しているからです。

por cuisine

por cuisine

por cuisine

por cuisine

por cuisine

スレイラット、チャンティ、ソパートかっこよかったよ!(ソパート、ダンスの写真がなくてごめんなさい!)

 

11月10日その3。昨年と同じレストランで昼食です。

ごち会視察団

今回33基の井戸が建設されたのは、西バライ(アンコール時代の貯水池)の北西に隣接する、プアー郡ドンケオ地区ピアム村です。

井戸視察

震災で家を失った大谷さんの井戸の番号が、偶然にもNo.311に。

井戸視察

井戸視察

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

寄贈者と使用者のご対面! とても感謝していると話されていました。

井戸視察

きれいな水がよほどうれしいのか、この子は自ら何度も水浴びしてました!

井戸視察 井戸視察 井戸視察

井戸視察

皆さまからお預かりした文房具や子供服を、子どもたちにプレゼント。2番目の写真の子どもたちは、手作りのお飾りを持っていました。お祭りでもあったのでしょうか。

井戸視察 井戸視察 井戸視察

井戸視察 井戸視察 井戸視察

井戸視察 井戸視察 井戸視察

みんな喜んでくれたようです! でも中には大泣きしちゃう子も・・・・。

井戸視察

かなり歩きましたが、無事33基の井戸を確認しました。お疲れ様でした。

井戸視察

井戸視察

11月10日その2。子どもたちの笑顔に後ろ髪を引かれながら、小学校をあとにします。

次は「車いす大作戦」で、皆さまのご協力によって購入できた3台の車いすのうちの1台をお届けします。

小学校から戻り、国道6号線に近いところにある「Kralanh Referral Hospital(クララン郡立病院)」を訪問しました。

Kralan Referral Hospital

Kralan Referral Hospital

Kralan Referral Hospital

病院の職員勢揃いでお出迎えをしてくれました。

Kralan Referral Hospital

常総市に続き、車いすにはNo.2のシールを貼り付けました。

車いす大作戦

これから、日本から遠く離れたカンボジアで足となって活躍してくれることと思います。

Kralan Referral Hospital